しつこいけど、クリスマス狂騒曲2005年12月22日 22:21

くどいようですが、この時期のアメリカって
本当にプレゼントのことで頭がいっぱいのようです。
友人、知人、親戚にあげる「義理プレゼント」で
みんな頭を悩ませているようです。
朝のニュースショー(ワイドショーのようなもの)では
「プレゼント、もう全部買った?」という会話が
毎日のように交わされ、今朝は「駆け込み買いならコレ!」
という特集をやっています。

ショッピングモール付近は平日でも渋滞していて、
いつもは穏やかなオハイオ住民も、運転が荒い!
「早く早く」というオーラをどの車も発しています。
ここまで来ると、なんのためのクリスマスプレゼント?
という気がしてきます。ぎりぎりまで買い物を
してなかったってことは、面倒くさいから先延ばしに
していたってことですよね、たぶん。
義理プレのストレスのほうが大きいんじゃないかなあ。

私といえば、もともとあげる人が少ない上に
今年の冬は毎日平均5冊くらいの通販カタログが
届いていた(勝手に届くのです!)ので、通販で
買って済ませました。
まんまと通販業界の戦略にひっかかってしまって、
ずいぶん余計なものまで買ってしまったけど・・・。
でも快適に買い物ができたからイライラするよりは
良かったかな、と自己満足しています。

コメント

トラックバック

このエントリのトラックバックURL: http://america-okusan.asablo.jp/blog/2005/12/22/186075/tb

※なお、送られたトラックバックはブログの管理者が確認するまで公開されません。